タグ: 場合

親の面倒をみなくなった兄弟

どのような理由があっても遺産分割協議を白紙にもどすことはできないのです

親が高齢になると、兄弟のなかで誰が面倒をみるのかという話がでるようになります。
真摯に親のことを任せてくれ、と言いその通りに面倒をみてくれているならばいいのですが、
必ずしもそうでない場合があります。


“親の面倒をみなくなった兄弟”の詳細は »

相続手続をしないでそのままにしていいのでしょうか

やっかいなことはなかなかやりたくはないと思われるのですが、
相続手続きを行わないとどうなるのかご存知でしょうか。


“相続手続をしないでそのままにしていいのでしょうか”の詳細は »

昔の戸籍の漢数字の読み方について

古い戸籍には大字と呼ばれる漢数字を使って改ざんされないようにしていました

昔の戸籍を目にしたことがあるでしょうか?
毛筆で書かれたような達筆すぎる戸籍は読むのにとても難解のように感じられます。


“昔の戸籍の漢数字の読み方について”の詳細は »

相続の遺産の分割の方法の指定及び遺産の分割の禁止

被相続人は、遺言で、遺産の分割の方法を定め、5年を超えない期間を定めて、遺産の分割を禁ずることができる。

908条 被相続人は、遺言で、遺産の分割の方法を定め、若しくはこれを定めることを第三者に委託し、又は相続開始の時から5年を超えない期間を定めて、遺産の分割を禁ずることができる。
“相続の遺産の分割の方法の指定及び遺産の分割の禁止”の詳細は »