関東南部にも雪が積もるようになりましたね

今週天気予報では、関東南部にも雪が降り、約5センチほどになるので交通機関にも影響が
あるでしょう・・・と発表していましたね。
ところが残念ながら大騒ぎしていた割には横浜駅周辺はみぞれでした。
なんとなくがっかりしたような気もしましたが、一安心しました。

温暖化と言われているのになぜ最近の冬に雪がふるのでしょうか
実は温暖化で北極圏、特に欧州の北の氷が解けていることが原因と言われています。
海面が露出しているところは、氷があるところより気温が高く、
上昇気流を伴って発生する高気圧の脇に低気圧ができやすいそうです。

また、温暖化で日本の南側の海水温が平年より高く、偏西風の流れが北側に蛇行して
いることも原因のようです。
その2つが重なって、欧州の北の低気圧から吹き出した寒波が、
スカンディナビア半島の東あたりから南下して来てそれが偏西風に乗り、
ちょうど日本列島にぶつかるというコースをたどるようです。

温暖化によって大雪になるなんて、想像もできませんでしたが、
こんなに影響を及ぼすならばやはり地球のために

«
 

トラックバックURL